意外とあるある こんなトラブル。

みなさま、こんにちは001.gif
賃貸担当の高井です。

今日は 「住まいの困った」 の解決法を1つご紹介致します。

お住まいが決まり、契約手続き完了すると、
最後に鍵渡しをするのですが、

最近の築浅物件は、鍵の数が5本程と多いんです。

お客様も
「なんでこんなに??」なんて驚かれる場合もあります。
そんな驚きの後には、
「こんなに沢山あったら、失くしてしまいそう…。」(^_^;)

もしも失くしてしまったらどうすればいいの……?。

ということで
(前振り長くてすみません;)
そんな時は、030.gifまず管理会社もしくは大家さんに連絡して、管理キーで開けて頂きましょう!

しかし、深夜や管理会社の営業時間外の場合は、

専門業者051.gifに頼むしかありません。
ただし、免許証や保険証など身分と住所を証明するものが必要だったり、
業者によっては、その部屋の住人であることを証明する第3者の立ち会いが必要な場合もあるそうです。
鍵の型番が分からないと、作業も手こずるので、手帳に控えておくことをお勧め致します。
作業費用は、10,500円~21,000万円程。

業者が開けた後に、カバンから出てくることなんてないように、カバンの中には鍵の指定席をつくると良いですよ。
鍵を財布や手帳の中に入れている人も多いと思いますが、万一失くした時には、悪用されることもありますので、お気をつけ下さい。


↓入れるかな?↓
ピタットハウスCM


☆お住まい探しのご相談は、ピタットハウス各務原店へ☆
[PR]
by estateplus | 2009-06-28 18:10

各務原市 賃貸 お部屋探し ペット可 売買 岐阜 賃貸 不動産  戸建て 売り土地 美濃加茂市 関市 岐阜市 坂祝町 太郎丸 那加 鵜沼 蘇原 川島 岐南町 笠松町 売買査定


by estateplus